第92回日本結核病学会総会

日程表・プログラム

日程表

役員会・委員会日程(692KB)
総会日程 第1日目 平成29年3月23日(木曜日)(637KB)
総会日程 第2日目 平成29年3月24日(金曜日)(641KB)

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。

プログラム

招請講演

座長:深井志摩夫(国立病院機構茨城東病院)
The Innate Immunity on Mycobacteriosis
Henry Koziel(Harvard Medical School Teaching Hospital)

特別講演

座長:大塚 盛男(筑波記念病院呼吸器センター)
過敏性肺炎の歴史―肉芽腫性肺疾患から間質性肺炎へ―
吉澤 靖之(東京医科歯科大学)

会長講演

座長:森   亨(結核予防会結核研究所)
結核:古くて新しい病気
齋藤 武文(国立病院機構茨城東病院)

教育講演

座長:齋藤 洋子(茨城県メディカルセンター/水戸市医師会)
1.Antituberculous Drug-induced Hepatotoxicity
Margaret Koziel(University of Massachusetts Medical School)

座長:河野  茂(長崎大学)
2.慢性肺アスペルギルス症の病態と発生病理
田代 隆良(長崎大学)

座長:山岸 文雄(国立病院機構千葉東病院)
3.肺非結核性抗酸菌症の診断と治療
鈴木 克洋(NHO近畿中央胸部疾患センター)

座長:和田 雅子(大和会東大和病院)
4.肺結核症の病理
河端 美則(埼玉県立循環器・呼吸器病センター病理診断科)

座長:石﨑 武志(金沢医科大学呼吸器内科/能登北部呼吸器疾患センター・公立穴水総合病院)
5.肺結核症の画像診断
上甲  剛(公立学校共済組合近畿中央病院放射線診断科)

シンポジウム

シンポジウム1(生涯教育セミナー)

難治性または耐性結核の治療
座長: 露口 一成(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター感染症研究部)
土井 教生(結核予防会結核研究所生体防御部)
S1-1.新しい結核ワクチンの役割と開発の現状
 岡田 全司(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター)
S1-2.多剤耐性結核の治療の現状
 永井 英明(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
S1-3.わが国におけるデラマニドの治療成績
 露口 一成(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター感染症研究部)
S1-4.新規薬剤による有望な次世代結核治療レジメン
 土井 教生(結核予防会結核研究所生体防御部)

シンポジウム2(生涯教育セミナー)

抗酸菌感染症:画像と病理像との対比
座長: 藤田 次郎(琉球大学大学院医学研究科感染症・呼吸器・消化器内科学講座)
村田喜代史(滋賀医科大学放射線科)
S2-1.非結核性抗酸菌感染症の画像診断
 徳田  均(JCHO東京山手メディカルセンター呼吸器内科)
S2-2.Mycobacterium avium complex症の病理像
 蛇澤  晶(国立病院機構東京病院臨床検査センター)
S2-3.肺結核の画像診断~微細病変から粗大病変まで~
 伊藤 春海(福井大学高エネルギー医学研究センター)
S2-4.肺結核症の病理像:肺末梢構造からの観察
 武村 民子(日本赤十字社医療センター病理部)

シンポジウム3

喫煙、COPDと結核
座長: 相良 博典(昭和大学医学部内科学講座呼吸器・アレルギー内科学部門)
橋本  修(日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野)
共催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
S3-1.喫煙・COPDと下気道免疫
 星野 仁彦(国立感染症研究所感染制御部)
S3-2.COPDと肺結核症の臨床的検討
 大西  司(昭和大学医学部呼吸器アレルギー内科)
S3-3.COPD合併結核―治療および管理上の注意点―
 玉置 伸二(国立病院機構奈良医療センター内科)
S3-4.喫煙・COPDと結核の疫学
 松本 智成(大阪府結核予防会大阪病院)

シンポジウム4(生涯教育セミナー)

肺NTM症を知り、診療を改善するために
座長: 小川 賢二(国立病院機構東名古屋病院呼吸器内科)
佐々木結花(結核予防会複十字病院呼吸器センター)
S4-1.肺MAC症の病態と菌側因子
 菊地 利明(新潟大学大学院医歯学総合研究科呼吸器・感染症内科学分野)
S4-2.画像でみる肺MAC症
 氏田万寿夫(立川綜合病院放射線診断科)
S4-3.肺Mycobacterium avium complex症の病態に基づく内科治療の現状と方向性
 山﨑 善隆(長野県立須坂病院呼吸器・感染症内科)
S4-4.肺NTM症の外科治療
 白石 裕治(結核予防会複十字病院呼吸器センター)

シンポジウム5(生涯教育セミナー)

潜在性結核感染症の診断と治療
座長: 福島喜代康(日本赤十字社長崎原爆諫早病院)
尾形 英雄(結核予防会複十字病院呼吸器内科)
S5-1.抗酸菌の「長生き」のメカニズムと結核対策への応用
 松本 壮吉(新潟大学大学院医歯学総合研究科細菌学分野)
S5-2.潜在性結核感染症診断に対するIGRAの有用性と限界
 根本 健司(国立病院機構茨城東病院内科診療部呼吸器内科)
S5-3.QuantiFERON-TB Gold Plusの診断パフォーマンスについて
 伊  麗娜(結核予防会複十字病院呼吸器内科)
S5-4.結核感染の診断におけるIGRAと低線量胸部CTの併用~T-スポット、QFT、QFT-plusの比較検討も含めて~
 福島喜代康(日本赤十字社長崎原爆諫早病院呼吸器科)
S5-5.生物学的製剤使用患者における潜在性結核感染の診断と治療の問題点
 松本 智成(大阪府結核予防会大阪病院)

シンポジウム6

肺結核後遺症の総括と今後の課題
座長: 前倉 亮治(国立病院機構刀根山病院)
坪井 知正(国立病院機構南京都病院)
S6-1.肺結核後遺症の病態
 矢野 修一(国立病院機構松江医療センター呼吸器病センター)
S6-2.呼吸不全について:LTOTおよびNPPV
 大平 徹郎(国立病院機構西新潟中央病院呼吸器センター内科)
S6-3.結核後遺症の呼吸リハビリテーション(終末期も含め)
 前倉 亮治(国立病院機構刀根山病院)
S6-4.肺結核続発性感染症(アスペルギルス症、非結核性抗酸菌症)について
 佐藤 敦夫(国立病院機構南京都病院)
S6-5.結核後遺症としての難治性病態 喀血~その病態とカテーテルインターベンションを中心とした治療~
 益田 公彦(国立病院機構東京病院呼吸器センター)

シンポジウム7

the 92nd JSTB - the 6th APRC Joint Symposium
Current topics and future perspective in the Nontuberculous Mycobacteriosis in Eastern Asia
座長: 長谷川直樹(慶應義塾大学医学部感染制御センター)
森本 耕三(結核予防会複十字病院呼吸器内科)
S7-1.Host susceptibility to pulmonary nontuberculous mycobacterial (PNTM) disease
 Masashi Matsuyama(Laboratory of Clinical Infectious Diseases, NIAID, NIH, Bethesda)
S7-2.Antibiotic treatment of nontuberculous mycobacterial lung disease
 Won-Jung Koh(Division of Pulmonary and Critical Care Medicine, Department of Medicine, Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University School of Medicine, Seoul, South Korea)
S7-3.Hsa-miR-346 is a potential serum biomarker of Mycobacterium avium complex pulmonary disease activity
 Tomoyasu Nishimura(Health Center, Keio University, Tokyo, Japan)
S7-4.Current topics and future perspective in the nontuberculous mycobacteriosis in Eastern Asia
 Po-Ren Hsueh(Divisions of Clinical Microbiology and Infectious Diseases, Departments of Laboratory Medicine and Internal Medicine, National Taiwan University Hospital, National Taiwan University College of Medicine, Taipei, Taiwan)

シンポジウム8

攻略:抗酸菌検査ガイド2016
座長: 迎   寛(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科呼吸器内科学分野(第二内科))
飯沼 由嗣(金沢医科大学臨床感染症学)
S8-1.抗酸菌分類と同定法の最新トピックス
 大楠 清文(東京医科大学微生物分野)
S8-2.結核菌遺伝子型別の方法と利用
 岩本 朋忠(神戸市環境保健研究所微生物部)
S8-3.非結核性抗酸菌の薬剤感受性試験
 佐野 千晶(島根大学医学部地域医療支援学)
S8-4.次の抗酸菌検査ガイドラインは如何にあるべきか
 御手洗 聡(結核予防会結核研究所抗酸菌部)

シンポジウム9(生涯教育セミナー)

院内感染対策、ICTの役割
座長: 三木  誠(仙台赤十字病院呼吸器内科)
山本 善裕(富山大学感染予防医学講座/感染症科)
S9-1.結核院内感染対策―一般病床で結核患者を収容するモデル病床の経験から―
 林  宏紀(日本医科大学付属病院呼吸器内科)
S9-2.医療関係者に自施設の結核感染リスクを伝え備える(ICN)
 鈴木奈緒子(国立病院機構名古屋医療センター感染制御対策室)
S9-3.感染制御および抗菌化学療法の認定薬剤師の役割と展望
 藤村  茂(東北医科薬科大学薬学部臨床感染症学教室)
S9-4.臨床微生物検査技師の立場から
 品川 雅明(札幌医科大学附属病院検査部)

シンポジウム10

慢性肺アスペルギルス症(CPA)の臨床
座長: 根本 悦夫(国立病院機構神奈川病院呼吸器外科)
泉川 公一(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科感染免疫学講座臨床感染症学分野)
S10-1.画像所見の成り立ち(病理学的見地から)
 安藤 常浩(日本赤十字社医療センター・感染症科/感染対策室)
S10-2.内科的治療の有効性と治療抵抗因子
 金澤  潤(国立病院機構茨城東病院胸部疾患・療育医療センター呼吸器内科/筑波大学大学院人間総合科学研究科呼吸器内科)
S10-3.慢性肺アスペルギルス症の病態と内科的治療の今後の展望
 田代 将人(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科臨床感染症学分野)
S10-4.肺アスペルギルス症に対する外科療法の適応と有効性
 橋詰 寿律(国立病院機構神奈川病院呼吸器外科)

ミニシンポジウム

ミニシンポジウム1

NTM症:多様な局面での評価、アプローチを考える
座長: 小倉 髙志(神奈川県立循環器呼吸器病センター)
鈴木 克洋(近畿中央胸部疾患センター)
MS1-1.世界と日本の肺非結核性抗酸菌症の疫学~持続可能な疫学調査の実施を目指して~
 南宮  湖(永寿総合病院呼吸器内科)
MS1-2.NTMの感染/再感染と予防
 伊藤  穣(名古屋市立大学呼吸器・免疫アレルギー内科学)
MS1-3.臨床上問題となる肺非結核性抗酸菌症の合併症
 萩原 恵里(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)

ミニシンポジウム2

高齢者の結核治療:B法の是非
座長: 吉山  崇(結核予防会複十字病院呼吸器内科)
鎌田 有珠(国立病院機構北海道医療センター)
MS2-1.80歳以上の結核患者における当院の標準治療肺結核症例の後方視的検討
 高久多希朗(国立病院機構茨城東病院内科診療部呼吸器内科)
MS2-2.当院における高齢者結核治療でA法導入を阻む要因の検討
 桑原 克弘(国立病院機構西新潟中央病院呼吸器科)
MS2-3.80歳以上の高齢者における標準治療B
 吉山  崇(結核予防会複十字病院)

ミニシンポジウム3

抗結核薬の副作用の現状―発熱、皮疹、白血球減少について―
座長: 近藤 康博(公立陶生病院呼吸器・アレルギー疾患内科)
若松謙太郎(国立病院機構大牟田病院呼吸器科)
MS3-1.結核治療中に認められた白血球減少症および無顆粒球症の臨床的特徴と危険因子についての検討
 古川恵太郎(国立国際医療研究センター病院呼吸器内科/東海大学医学部内科学系総合内科学)
MS3-2.自験例における抗結核薬副作用の検討
 二島 駿一(国立病院機構茨城東病院内科診療部呼吸器内科)
MS3-3.抗結核薬に伴う有害事象の検討
 山野 泰彦(公立陶生病院呼吸器アレルギー疾患内科)

初学者のための結核寺子屋教室(エキスパートセミナー)

エキスパートセミナー1

初学者のための結核寺子屋教室1
IS1-1.肺結核の病態;遅延型過敏反応
 松本 智成(大阪府結核予防会大阪病院)
座長:林  清二(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター)
初学者のための結核寺子屋教室2
IS1-2.結核感染と発病
 長谷川直樹(慶應義塾大学医学部感染制御センター)
座長:藤野 忠彦(介護老人保健施設とき)
初学者のための結核寺子屋教室3
IS1-3.肺結核診断のための適切な痰の採取とその意義について
 藤田  明(東京都保健医療公社多摩南部地域病院)
座長:舩山 康則(筑波麓仁会筑波学園病院)

エキスパートセミナー2

初学者のための結核寺子屋教室4
IS2-1.抗酸菌検査のすべて
 吉田志緒美(NHO近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター感染症研究部)
座長:千酌 浩樹(鳥取大学医学部附属病院感染制御部)
初学者のための結核寺子屋教室5
IS2-2.初学者のための抗酸菌免疫事始め
 石井 幸雄(筑波大学医学医療系)
座長:檜澤 伸之(筑波大学医学医療系呼吸器内科)
初学者のための結核寺子屋教室6
IS2-3.抗酸菌症と酸化ストレス
 大石 修司(国立病院機構茨城東病院胸部疾患・療育医療センター呼吸器内科)
座長:大野 秀樹(大和会)

エキスパートセミナー3

初学者のための結核寺子屋教室7
IS3-1.結核院内感染対策
 掛屋  弘(大阪市立大学臨床感染制御学)
座長:門田 淳一(大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座)
初学者のための結核寺子屋教室8
IS3-2.様々な患者背景におけるparadoxical responseの臨床的特徴
 田中  徹(日本医科大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野)
座長:林原 賢治(国立病院機構茨城東病院呼吸器内科)
初学者のための結核寺子屋教室9
IS3-3.肺非結核性抗酸菌症のすべて
 菊地 利明(新潟大学大学院医歯学総合研究科呼吸器・感染症内科学分野)
座長:渡辺  彰(東北大学加齢医学研究所抗感染症薬開発研究部門)

エキスパートセミナー4

初学者のための結核寺子屋教室10
IS4-1.結核治療上の問題とその対策
 赤川志のぶ(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
座長:大田  健(国立病院機構東京病院)
初学者のための結核寺子屋教室11
IS4-2.肺非結核性抗酸菌症の多彩な画像所見
 田中 栄作(天理よろづ相談所病院感染症管理センター)
座長:網谷 良一(日本赤十字社高松赤十字病院)
初学者のための結核寺子屋教室12
IS4-3.結核の看護~忍耐・熱意・連携~
 永田 容子(結核予防会結核研究所対策支援部)
座長(結核予防会)小林 典子
初学者のための結核寺子屋教室13
IS4-4.小児結核―忘れないで下さい 子どもは結核に弱い存在です―
 徳永  修(国立病院機構南京都病院小児科)
座長:長谷川好規(名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科学)
初学者のための結核寺子屋教室14
IS4-5.遺伝子から結核の何がわかるのか
 慶長 直人(結核予防会結核研究所生体防御部)
座長:倉島 篤行(結核予防会複十字病院)
初学者のための結核寺子屋教室15
IS4-6.肺結核を鑑別するために
 佐々木結花(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器内科)
座長:鈴木 栄一(新潟大学医歯学総合病院)
初学者のための結核寺子屋教室16
IS4-7.結核性胸膜炎診断:局所麻酔下胸腔鏡の役割
 鏑木 孝之(茨城県立中央病院呼吸器グループ)
座長:雨宮 隆太(雪谷大塚クリニック/茨城県立中央病院・地域がんセンター)

症例検討セッション

共催:塩野義製薬株式会社

症例検討セッション1

抗酸菌検査のピットフォール
座長: 網島  優(北海道医療センター)
御手洗 聡(結核予防会結核研究所)
1.塗抹検査:抗酸菌は必ずしも染まらない
 吉田志緒美(NHO近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター感染症研究部)
2.液体培養検査は必ずしも迅速ではない 培養から生えず、パラフィン包埋切片からPCRでM.genavenseを分離した例(文献考察を加えて)
 佐々島朋美(岩手県立中央病院医療研修部)
3.Paradoxical resultsをどう考える? リンパ節からM.aviumとM.tuberculosisが別々に分離された症例
 谷口 浩和(富山県立中央病院内科)
4.便検体で菌分離・キャピリア陽性 しかし結核菌ではなかった(便成分がキャピリアと反応した)
 村田 正太(千葉大学医学部附属病院検査部)

症例検討セッション2

結核診断・治療のピットフォール
座長: 伊藤 春海(福井大学)
鈴木 克洋(近畿中央胸部疾患センター)
1.喘息と誤診されていた気管結核の一例 当院気管・気管支結核のまとめ
 前倉 俊也(近畿中央胸部疾患センター呼吸器内科・感染症内科)
2.両側結核性膿胸の一例 当院結核性膿胸のまとめ
 辻  泰佑(近畿中央胸部疾患センター呼吸器内科・感染症内科)

優秀演題発表

優秀演題発表1

座長: 森下 宗彦(愛知医科大学/中日病院呼吸器内科)
大崎 能伸(旭川医科大学病院呼吸器センター)
01.GATA2遺伝子異常を呈した播種性非結核性抗酸菌症の1例
 東川 隆一(福島県立医科大学附属病院呼吸器内科)
02.肺外の迅速発育抗酸菌感染症の臨床的検討
 吉田  敦(東京女子医科大学感染症科/獨協医科大学病院臨床検査センター)
03.大阪市の外国出生結核患者への医療通訳派遣の状況
 津田 侑子(大阪市保健所)
04.プロテオミクス解析による(多剤耐性)結核症、およびMycobacterium avium complex症感染組織における特異的分子マーカーの探索
 瀬戸真太郎(結核予防会結核研究所生体防御部)
05.超音波を用いたMALDI-TOF MSの迅速な抗酸菌前処理法の検討
 新妻 一直(福島県立医科大学会津医療センター感染症・呼吸器内科)

優秀演題発表2

座長: 長尾 啓一(ポートスクエア柏戸クリニック)
武内 健一(岩手県予防医学協会)
06.医療従事者を対象としたELISPOT法によるインターフェロンγ遊離試験スクリーニング検査の傾向と課題
 大石 貴幸(大崎市民病院感染管理部)
07.抗結核薬に対する急速減感作療法
 名越  咲(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
08.非結核性抗酸菌症(NTM)に対する肺切除術症例の検討
 薄井 真悟(国立病院機構茨城東病院胸部疾患・療育医療センター呼吸器外科)
09.ナショナルデータベースを用いた非結核性抗酸菌症の疫学研究
 泉  清彦(結核予防会結核研究所臨床疫学部/長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)
10.肺結核後遺症をはじめとする2型慢性呼吸不全患者において、経皮炭酸ガス分圧モニターを用いた夜間睡眠時の酸素流量を検討する
 角  謙介(NHO南京都病院呼吸器科)

要望課題

1.DOTS

座長: 高梨 信吾(弘前大学保健管理センター)
阿彦 忠之(山形県健康福祉部)
11.肺結核患者に対する家族DOTSに関する検討
 芦達麻衣子(大阪市保健所感染症対策課)
12.全国自治体の薬局DOTS実施状況について
 島村 珠枝(結核予防会結核研究所)
13.結核入院治療をしない基幹病院と保健所による地域連携DOTSの有用性
 大石 貴幸(大崎市民病院感染管理部)
14.モバイルDOTS活用のための手引きの作成
 浦川美奈子(結核予防会結核研究所対策支援部保健看護学科)

2.肺非結核性抗酸菌症・肺アスペルギルス症合併症例の診断・治療、デラマニドの使用経験

座長: 大串 文隆(国立病院機構高知病院)
中村 茂樹(国立感染症研究所真菌部)
15.胸水培養が陽性となり非結核性抗酸菌症による胸膜炎と判断した2例報告
 児玉 孝秀(龍ヶ崎済生会病院)
16.吉島病院における肺非結核性抗酸菌症に肺アスペルギルス症を合併した症例の検討
 西野 亮平(国家公務員共済組合連合会吉島病院呼吸器センター呼吸器内科)
17.デラマニドを含む抗結核療法を行った多剤耐性結核の一例
 二階堂雄文(福島県立医科大学医学部呼吸器内科)

3.抗酸菌感染症の疾患活動評価(画像・バイオマーカー)

座長: 石井 芳樹(獨協医科大学呼吸器・アレルギー内科)
須田 隆文(浜松医科大学第二内科)
18.肺Mycobacterium avium complex症における予後予測、病勢を評価できる血中指標の探索
 押谷 洋平(国立病院機構刀根山病院呼吸器内科)
19.ツベルクリン反応液による気道上皮におけるインターフェロンシグナルの抑制
 本間 哲也(昭和大学医学部内科学講座呼吸器アレルギー内科学部門)
20.治療前後におけるMycobacterium aviumに対するIFN-γ/IL-17分泌能の変化と臨床像との関係
 小林 裕康(鈴鹿中央総合病院呼吸器内科)

4.潜在性結核感染症

座長: 藤田 昌樹(福岡大学病院呼吸器内科)
原田 登之(免疫診断研究所)
21.接触者健診の高感染率集団における6ヵ月後QFT-3Gの検討
 松本 健二(大阪市保健所感染症対策課)
22.総合病院における潜在性結核治療の介入対象
 暮部 裕之(公立学校共済組合近畿中央病院呼吸器内科)
23.関節リウマチ患者における結核スクリーニング及びLTBI治療に対する取組と治療成績
 辻村 美保(英志会富士整形外科病院地域医療連携室)

5.外国人結核

座長: 濱田 雅史(いちはら病院)
増山 英則(国際医療福祉大学臨床医学研究センター化学療法研究所附属病院)
24.外国人留学生における結核罹患率、2010-2014年
 太田 正樹(結核予防会結核研究所)
25.当センターにおける6年間の外国人結核の外来治療成績
 高柳喜代子(結核予防会総合健診推進センター)
26.結核病床を持たない基幹病院における外国人結核の現状
 森川紗也子(藤田保健衛生大学呼吸器内科学I)
27.最近の外国出生者の結核の傾向について(単施設での検討)
 高崎  仁(国立国際医療研究センター)
28.ベトナム人実習生のIGRA陽性例についての検討
 森田 弘子(国立病院機構宇都宮病院呼吸器内科/獨協医科大学呼吸器・アレルギー内科)

6.非結核性抗酸菌症:希少菌種感染症の診断と治療

座長: 一山  智(京都大学大学院医学研究科臨床病態検査学)
小林 信之(国立病院機構東京病院呼吸器内科)
29.当院におけるMycobacterium abscessus complex感染症例の臨床的特性
 石川  哲(国立病院機構千葉東病院呼吸器内科)
30.当院における肺Mycobacterium abscessus感染症の臨床的検討
 関谷 怜奈(神戸大学医学部附属病院呼吸器内科)
31.胃癌術後の患者に発症し、繰り返す誤嚥性肺炎と鑑別を要した肺Mycobacterium fortuitum症の1例
 岡森  慧(慶應義塾大学医学部呼吸器内科)
32.Mycobacterium shigaenseの謎
 星野 仁彦(国立感染症研究所感染制御部)

7.高齢者結核

座長: 渡辺憲太朗(福岡大学医学部呼吸器内科学)
田村 猛夏(国立病院機構奈良医療センター)
33.超高齢者結核症例の臨床的検討
 山入 和志(大阪市立十三市民病院呼吸器内科)
34.80歳以上の高齢者活動性肺結核患者におけるピラジナミド併用短期間治療に関する前向き無作為化研究―中間解析結果―
 萩原 恵里(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
35.当院における超高齢者結核の治療・予後の検討
 佐藤 良博(日本大学医学部内科学系呼吸器内科学分野)
36.当院における85歳以上の超高齢者結核の臨床的検討
 木下  陽(東京慈恵会医科大学附属第三病院呼吸器内科)

8.免疫抑制宿主の抗酸菌感染症

座長: 猪狩 英俊(千葉大学医学部附属病院感染制御部)
八木 哲也(名古屋大学大学院医学系研究科臨床感染統御学)
37.液体培地における8週間の培養陰性と免疫再築症候群に合併した脾梗塞が診断の契機となったHIV感染者における播種性Mycobacterium genavense感染症
 細田 智弘(川崎市立川崎病院感染症内科)
38.他疾患で入院加療中に急速な経過で発症した肺結核の2例
 沼田 岳士(国立病院機構水戸医療センター呼吸器科)
39.当院における関節リウマチ合併抗酸菌症の検討
 岡野 智仁(国立病院機構三重中央医療センター呼吸器内科)

9.結核集団感染、結核院内感染対策

座長: 礒部  威(島根大学医学部内科学講座呼吸器・臨床腫瘍学)
本間 光信(市立秋田総合病院)
40.結核菌全ゲノム解析による日本語学校の集団感染事例の検討
 森野英里子(国立国際医療研究センター呼吸器内科)
41.留置場における初発結核患者死亡から一年後に発覚した結核の集団感染事例
 前田 秀雄(渋谷区保健所)
42.定量的フィットテストの結果から検討したN95マスクの選択基準
 齋藤 恵子(国立病院機構宇都宮病院)
43.結核病床を持たない急性期病院における結核院内感染対策
 中山 晴雄(東邦大学医療センター大橋病院院内感染対策室/東邦大学医療センター大橋病院脳神経外科)

10.結核の看護・保健活動1

座長: 稲葉 静代(岐阜県西濃保健所)
高鳥毛敏雄(関西大学社会安全学部・社会安全研究科)
44.結核患者のための教育DVD「結核を治そう!結核の治療と療養生活」の評価
 秋原 志穂(大阪市立大学大学院看護学研究科)
45.DVDを用いた患者教育プログラムの介入研究
 秋原 志穂(大阪市立大学大学院看護学研究科)
46.ホームレス結核患者「療養支援事業」の効果に関する検討
 笠井  幸(大阪市西成区役所)
47.性・年代別からみた新登録肺結核患者の治療成績および服薬支援の特徴
 竹川 美穂(大阪市保健所感染症対策課)

11.結核の看護・保健活動2

座長: 永田 容子(結核予防会結核研究所)
小林 典子(結核予防会)
48.『結核看護システム』の活用を通して;服薬支援を円滑に行うために(1)
 永田 容子(結核予防会結核研究所)
49.『結核看護システム』の活用を通して;服薬支援を円滑に行うために(2)
 山内 祐子(結核予防会結核研究所)
50.服薬アプリを活用したモバイルDOTSの有用性
 大嶋 圭子(群馬大学医学部附属病院看護部)
51.高齢者の結核看護の課題~副作用のため治療中断で在宅に移行した事例を通して~
 竹中日登美(大阪府結核予防会大阪病院)

一般演題 口演

1.細菌学

座長: 飯沼 由嗣(金沢医科大学臨床感染症学)
渡辺  哲(千葉大学真菌医学研究センター臨床感染症分野)
52.結核菌薬剤感受性試験における小川法KanamycinおよびAmikacin精度の検討
 青野 昭男(結核予防会結核研究所抗酸菌部細菌科)
53.マルチガスインキュベーターとガス透過性細胞培養バッグを用いた結核菌低酸素環境長期培養の試み
 山田 博之(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
54.結核菌型別分析における精度保証(2014-2015)
 村瀬 良朗(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
55.結核菌におけるMPT64蛋白の産生量と病原性との関連評価
 近松 絹代(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
56.難治性Mycobacterium abscessus complex症例分離菌のマウスモデルを用いた基礎的検討
 佐野 千晶(島根大学医学部地域医療支援学)

2.疫学・管理1

座長: 秋山也寸史(JCHO北海道病院呼吸器内科)
大瀬 寛高(茨城県立医療大学付属病院内科)
57.NCDs(Non Communicable Diseases)と結核治療成績
 猪狩 英俊(千葉大学医学部附属病院感染制御部/国立病院機構千葉東病院)
58.日本における多剤耐性肺結核の診療実態に関する検討
 小林 信之(国立病院機構東京病院呼吸器内科)
59.治療完遂肺結核患者および潜在性結核感染症の再治療時期と発見方法
 小向  潤(大阪市保健所)
60.反復配列数多型解析と全ゲノム解析による結核感染経路の考察
 横山 真一(神戸市保健所)

3.疫学・管理2

座長: 阿部 聖裕(国立病院機構愛媛医療センター)
松葉 隆司(鳥取大学医学部細菌学分野)
61.悪性腫瘍終末期に結核を発症した症例の臨床的検討
 横須賀響子(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
62.結核病床をもたない急性期病院救急外来における肺結核診断の現状
 西尾 智尋(神戸市立医療センター西市民病院総合内科)
63.2012~14年に結核登録者情報システムに登録された小児結核症例に関する調査研究-1症例背景
 徳永  修(国立病院機構南京都病院小児科)
64.2012~14年に結核登録者情報システムに登録された小児結核症例に関する調査研究-2診断及び治療
 徳永  修(国立病院機構南京都病院小児科)

4.肺結核の予後・合併症・後遺症

座長: 新実 彰男(名古屋市立大学大学院医学研究科呼吸器・免疫アレルギー内科学)
岩永 知秋(国立病院機構福岡病院)
65.拘束性胸郭疾患における長期NIV導入後PaO2は予後規定因子である
 茆原 雄一(国立病院機構南京都病院呼吸器科)
66.肺結核治療から肺癌発症まで経過を追えた症例の検討
 田村 厚久(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
67.肺結核治療中に副腎機能低下が疑われた症例の検討
 大湾 勤子(国立病院機構沖縄病院呼吸器内科)
68.気管支結核による気道狭窄に対し内視鏡的に拡張術を行った8例
 堀  和美(国立病院機構名古屋医療センター呼吸器科)
69.肺結核後遺症による慢性高CO2血症患者における安定期血液ガスの正常値はpH=7.400でよいのか?Significant bandの再検討―
 橘  洋正(国立病院機構南京都病院呼吸器科)

5.肺外結核・特殊な結核

座長: 長谷川好規(名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科学)
佐藤 敦夫(NHO南京都病院呼吸器科)
70.当院で経験した皮膚結核の2例
 藤井 真未(多摩南部地域病院皮膚科)
71.当院における粟粒結核の臨床的検討
 二見 真史(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター内科)
72.当院にて経験した尿路・生殖器結核10例の検討
 松木  明(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
73.当院における粟粒結核の臨床的検討
 宮川 英恵(東京慈恵会医科大学附属第三病院呼吸器内科)

6.診断

座長: 高橋  洋(坂総合病院/坂総合クリニック)
木村  弘(奈良県立医科大学内科学第二講座)
74.T-SPOT保留時の実臨床での呼吸器結核感染症の診断
 宇野 智輝(昭和大学医学部内科学講座呼吸器アレルギー内科学部門)
75.喀痰の質と抗酸菌培養に関する検討
 舩津 洋平(国立病院機構東京医療センター呼吸器科)
76.新型プラスチック工藤PD培地の性能評価
 五十嵐ゆり子(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
77.Multiplex PCR法によるMycobacterium abscessus complexに属する3亜種の判別
 吉田 光範(国立感染症研究所ハンセン病研究センター感染制御部)

7.化学療法・外科療法

座長:奥村 昌夫(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器内科)
78.肺結核症における薬剤感受性と培養陰性化日数との関連についての検討
 山中友美絵(神奈川県立循環器呼吸器病センター呼吸器内科)
79.結核および非結核性抗酸菌症の治療におけるエタンブトール視神経症の疫学的頻度と臨床像、危険因子の検討
 松林 沙知(国立国際医療研究センター呼吸器内科)
80.当院におけるLVFX(レボフロキサシン)耐性を中心とした薬剤耐性結核菌とその患者背景の検討
 田所  明(国立病院機構高松医療センター呼吸器内科)
81.肺非結核性抗酸菌症に対する外科治療後の再燃再発に影響する因子の検討
 山田 勝雄(国立病院機構東名古屋病院呼吸器外科)
82.肺MAC症の外科治療の適応に関する検討
 中川 隆行(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器外科)

8.病態

座長: 田口 善夫(天理よろづ相談所病院呼吸器内科)
森高 智典(愛媛県立中央病院呼吸器内科)
83.気管支内視鏡患者における、術前IGRA測定の有用性の検討
 平井 邦朗(昭和大学呼吸器アレルギー内科)
84.抗原特異的インターフェロン-γ遊離検査が偽陰性であった活動性結核症例の検討
 内山  歩(自治医科大学内科学講座呼吸器内科学部門)
85.薬物の体内動態の個体差に関わるヒト遺伝子多型と多剤耐性結核
 土方美奈子(結核予防会結核研究所生体防御部)

9.非結核性抗酸菌症1

座長: 高崎  仁(国立国際医療研究センター病院呼吸器内科)
中西 洋一(九州大学大学院胸部疾患研究施設)
86.CAM耐性肺MAC症の臨床経過について
 杉崎 勝教(大分記念病院)
87.肺非結核性抗酸菌症におけるアポトーシスの役割
 藤田 昌樹(福岡大学病院呼吸器内科)
88.肺MAC(Mycobacterium avium complex)症患者の予後と栄養状態、栄養摂取量に関する検討
 若松謙太郎(NHO大牟田病院呼吸器科)
89.M.abscessus complexの臨床微生物学的分析
 森本 耕三(結核予防会複十字病院/国立病院機構東名古屋病院)
90.ナショナルデータベースを用いた非結核性抗酸菌症の治療実態調査
 森本 耕三(結核予防会複十字病院/結核予防会結核研究所)

10.非結核性抗酸菌症2

座長: 小橋 吉博(川崎医科大学呼吸器内科)
多田納 豊(国際医療福祉大学薬学部)
91.Mycobacterium avium-intracellulare complexのフルオロキノロン抗菌薬に対する薬剤感受性に関する全国調査
 伊藤  穣(名古屋市立大学呼吸器・免疫アレルギー内科学)
92.気管支鏡検査を行った抗MAC抗体陰性肺MAC症の臨床的検討
 渡邉  彰(NHO愛媛医療センター内科)
93.難治性気胸を合併した非結核性抗酸菌症に対しEWSを用いて気管支充填術を行った3例
 伊勢 裕子(国立病院機構名古屋医療センター呼吸器科)
94.肺MAC症の診断時一般細菌培養カンジダ検出の臨床的意義の検討
 丸毛  聡(田附興風会医学研究所北野病院呼吸器センター)
95.抗GPL-core抗体陽性症例における抗体価と肺Mycobacterium avium-Complex症診断の関連性の検討
 内田 嘉隆(昭和大学医学部内科学講座呼吸器・アレルギー内科部門)

11.非結核性抗酸菌症3

座長: 馬島  徹(国際医療福祉大学化学療法研究所附属病院)
森野英里子(国立国際医療研究センター呼吸器内科)
96.演題取り下げ
97.肺癌治療中に気胸を契機に顕在化したMycobacterium abscessus肺感染症の1例
 栗島 浩一(筑波メディカルセンター病院呼吸器内科)
98.頸部・腹腔内リンパ節腫脹で発症した抗IFNγ中和自己抗体陽性の播種性Mycobacterium genavenseの1例
 朝倉 崇徳(慶應義塾大学医学部呼吸器内科/日本学術振興会)
99.当院における肺MAC(Mycobacterium avium-intracellurale complex)症についての検討
 中村 慧一(国立病院機構旭川医療センター)

一般演題 ポスター

1.細菌学、診断・病態、化学療法

座長: 山本 善裕(富山大学感染予防医学講座/感染症科)
高倉 俊二(京都大学医学研究科臨床病態検査学)
P01.宿主と病原体のデータを結合して解析した結核菌Tur株とT3-Osaka株の進化
 松本 智成(大阪府結核予防会大阪病院/大阪府立病院機構大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター)
P02.当院における結核症について
 藤原  宏(慶應義塾大学医学部感染制御センター/慶應義塾大学病院感染制御センター)
P03.三種病原体等に相当する結核菌を含む薬剤感受性試験外部精度評価
 高木 明子(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
P04.留置カテーテル培養から細菌学的診断を得た結核性胸膜炎の一例
 山上  瞳(昭和大学医学部内科学講座呼吸器アレルギー内科)
P05.肺結核患者の培養陰性化の時期に影響する因子についての検討
 本間 光信(市立秋田総合病院呼吸器内科)
P06.結核治療時に複数の薬剤にて偽膜性腸炎を認め対応に苦慮した1例
 宮田 祐人(昭和大学病院呼吸器・アレルギー内科)
P07.RFPおよびEBにより急性全身性発疹性膿疱症を発症した肺結核の1例
 渡邉 裕文(静岡県立総合病院呼吸器内科)
P08.Mycobacterium abscessus complexにおける多クローン/複数菌感染の可能性と薬剤感受性との関連性
 吉田志緒美(NHO近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター感染症研究部)

2.外科療法、肺結核の予後・合併症・後遺症

座長: 丹羽  宏(聖隷三方原病院呼吸器センター外科)
稲瀬 直彦(東京医科歯科大学呼吸器内科)
P09.肺結核治療10年後、一側荒蕪肺となった肺カンサシ症に対する集学的治療
 後藤 正志(国立病院機構東埼玉病院呼吸器外科)
P10.肺抗酸菌症の外科治療成績
 吉田  勤(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器外科)
P11.肺結核・気管支結核にて治療中、気管支内腫瘤性病変が出現した1例
 斎藤美和子(福島県立医科大学会津医療センター)
P12.結核治療中に合併したクロストリジウム・ディフィシル感染症の検討と再発例に対するバンコマイシン漸減維持療法の効果
 東條 泰典(国立病院機構高松医療センター呼吸器内科)
P13.抗結核薬内服中の肺結核症患者における味覚障害と栄養状態に関する実態調査
 北川  恵(西神戸医療センター看護部/神戸大学大学院保健学研究科国際保健学領域博士後期課程)
P14.肺結核後遺症での長期NIV導入1年目の入院が意味するもの
 坪井 知正(国立病院機構南京都呼吸器科)
P15.昼間のPaO2が睡眠の質・HRQOLに与える影響の疾患別比較(NIVの有無別)
 坪井 知正(国立病院機構南京都病院呼吸器科)
P16.昼間のPaCO2が睡眠の質・HRQOLに与える影響の疾患別比較(NIV有り無し別)
 坪井 知正(国立病院機構南京都病院呼吸器科)
P17.治療後に慢性呼吸不全を合併した若年広汎空洞型肺結核症の2例
 國政  啓(兵庫県立淡路医療センター呼吸器内科)

3.疫学・管理

座長: 田口  修(三重大学保健管理センター)
藤兼 俊明(国立病院機構旭川医療センター呼吸器内科)
P18.当院における外国人結核の臨床的検討
 白井 正浩(国立病院機構天竜病院)
P19.肺結核入院患者の臨床的背景の検討
 知花 賢治(国立病院機構沖縄病院呼吸器内科)
P20.結核病床ユニット化以降の現状と課題
 阿部 聖裕(国立病院機構愛媛医療センター呼吸器内科)
P21.当院における医療・介護関連結核の臨床的検討
 大場 久乃(国立病院機構天竜病院)
P22.結核病床・透析設備を有する大学病院における結核患者99例の検討
 山内 桃子(琉球大学大学院医学研究科感染症呼吸器消化器内科)
P23.当院における結核患者の実態調査
 住吉  誠(佐世保市総合医療センター)

4.結核の看護・保健活動

座長: 潤間 励子(千葉大学総合安全衛生管理機構)
藤村 政樹(国立病院機構七尾病院)
P24.結核患者への病院保健所連携DOTSの有効性と問題点の検討
 村上沙央理(国立病院機構三重中央医療センター呼吸器感染症病棟)
P25.結核看護の標準化を目指して―クリニカルパス改正とアセスメントシート作成のプロセスと成果―
 柿澤 文子(神奈川県立病院機構神奈川県立循環器呼吸器病センター)
P26.結核の接触者健診におけるIGRAの比較検討
 望月 真吾(岡崎市保健所)
P27.高齢者DOTSにおける難渋症例と順調症例を経験して 今後の取り組みを考える
 渡部恵利子(市立秋田総合病院)
P28.結核支援シートを用いた治療完遂に向けた外来での取り組み
 上柳加代美(大阪府結核予防会大阪病院)

5.肺外結核・特殊な結核、院内感染、外国人結核

座長: 下内  昭(大阪市西成区役所)
石川 博一(筑波メディカルセンター病院呼吸器内科)
P29.当院過去5年間における活動性肺結核・肺外結核症例の後方視的検討
 高橋 秀徳(国立病院機構盛岡病院)
P30.胃からのEUS-FNAにて壊死性膿瘍を認め腹部リンパ節結核・肺結核腫と診断して治療した1症例
 森高 智典(愛媛県立中央病院)
P31.膵癌転移との鑑別を要した頚部リンパ節結核の1例
 高橋 佳紀(三重大学病院呼吸器内科)
P32.PET検査が診断に有用であった腸結核・子宮内膜結核を伴う肺結核の1例
 諸井 文子(国立病院機構東埼玉病院呼吸器科)
P33.当院における肺外結核の手術例の検討
 下田 清美(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器外科)
P34.当院における結核入院症例および院内感染の検討
 藤田 昌樹(福岡大学病院呼吸器内科)
P35.久留米大学病院における肺結核罹患者発生状況と接触者健康診断の現状
 三浦 美穂(久留米大学病院感染制御部)
P36.大阪市における免疫低下要因を持つ結核患者の病状と治療成績に関する検討
 植田 英也(大阪市保健所感染症対策課)
P37.留学生が13%を占める本学での肺結核罹患学生の検討
 福岡 俊彦(東京工業大学保健管理センター)

6.非結核性抗酸菌症1

座長: 戸島 洋一(東京労災病院呼吸器内科)
中原 保治(国立病院機構姫路医療センター)
P38.肺非結核性抗酸菌症に対する化学療法の長期間投与による副作用に関する検討
 上井 康寛(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
P39.当院における緑膿菌感染合併肺Mycobacterium.avium complex症患者の臨床的特徴の検討
 本間 千絵(神奈川県立循環器呼吸器病センター)
P40.MAC症診断における液体培地(MGIT法)の有用性、および液体培地のみ陽性患者の臨床的特徴についての検討
 畠山 暢生(NHO高知病院呼吸器センター内科)
P41.フルオロキノロン耐性Mycobacterium avium-intracellulare complexのgyrA、gyrB遺伝子変異の解析
 山羽 悠介(名古屋市立大学呼吸器・免疫アレルギー内科学)
P42.抗MAC抗体が陽性であったHot tub lungの1例
 西村  正(国立病院機構三重中央医療センター呼吸器内科)
P43.過敏性肺炎様の陰影を伴い増悪した肺Mycobacterium avium complex症の一例
 八木 一馬(慶應義塾大学医学部呼吸器内科/国立病院機構東京医療センター呼吸器科)
P44.当院におけるNICE scoring systemを用いた肺非結核性抗酸菌症患者の治療導入状況の検討
 内田 賢典(山梨県立中央病院呼吸器内科)
P45.肺非結核性抗酸菌症の気管支粘膜所見による治療効果の検討
 廣瀬 友城(国立病院機構東埼玉病院)
P46.内臓逆位をともなったMycobacterium avium感染症の一例
 藤原 明子(昭和大学医学部内科学講座呼吸器アレルギー部門)

7.非結核性抗酸菌症2

座長: 青木 洋介(佐賀大学医学部国際医療学講座/附属病院感染制御部)
鈴木 純子(国立病院機構東京病院)
P47.シタフロキサシンの長期投与が原因と考えられた高度血小板減少の1例
 中川  拓(国立病院機構東名古屋病院)
P48.Epidemiology and clinical features of nontuberculous mycobacterial lung disease in a subtropical region in Japan: analysis with a 7-year data in two major hospitals.
 長野 宏昭(沖縄県立中部病院呼吸器内科)
P49.抗酸菌感染症を合併した関節リウマチ患者の検討
 谷田貝洋平(筑波学園病院呼吸器内科)
P50.画像上、急速に進行したMycobacterium Kansasiiの3例
 比嘉 克行(国立病院機構東京病院呼吸器センター)
P51.肺MAC症における空洞と健康関連QOLの検討
 藤坂 由佳(国立病院機構天竜病院)
P52.肺Mycobacterium avium compex症におけるキャピリア®MAC抗体偽陰性症例の検討
 伊藤 明広(大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院呼吸器内科)

8.その他(結核性胸膜炎、高齢者結核、肺結核後遺症など)

座長: 高橋 典明(日本大学医学部呼吸器内科)
青木 弘道(あおき内科クリニック)
P53.血清CA19-9が著しい高値を示した肺結核、結核性胸膜炎の1例
 嶋田 貴文(筑波メディカルセンター病院呼吸器内科)
P54.高齢結核患者における入院時栄養状態と退院時ADL能力との関連
 神野麻耶子(国立病院機構高知病院リハビリテーション科)
P55.肺結核に対して胸膜外合成樹脂球充填術を施行され長期予後が得られた剖検症例
 田中 明彦(昭和大学医学部内科学講座呼吸器アレルギー内科)
P56.呼吸リハビリテーションを行い18年間フォローした脊椎カリエスの1例
 高橋 仁美(市立秋田総合病院リハビリテーション科)
P57.指尖部センサーと耳朶部センサーの夜間睡眠時SpO2測定値の相違についての検討~肺結核後遺症をはじめとする2型慢性呼吸不全患者において~
 角  謙介(NHO南京都病院呼吸器科)
P58.発熱および腹痛で受診し結核性腹膜炎と診断した1例
 籠橋 克紀(筑波大学水戸地域医療教育センター・水戸協同病院呼吸器内科)

プレコングレスセミナー

PS1.米国における結核対策の方向性
成田 昌弘(Division of Pulmonary and Critical Care Medicine, University of Washington, USA)
  座長:露口 泉夫(大阪大学)
  共催:株式会社キアゲン

スポンサードセミナー

SS1.新規抗結核薬デラマニド
露口 一成(NHO近畿中央胸部疾患センター)
  座長:御手洗  聡(結核予防会結核研究所抗酸菌研究部)
  共催:大塚製薬株式会社
SS2.熊本県南地域におけるTB-LAMPの普及効果と熊本地震の被災報告
山中  徹(国立病院機構熊本南病院呼吸器内科)
  座長:藤野 忠彦(介護老人保健施設とき)
  共催:栄研化学株式会社
SS3.がん化学療法における制吐療法の実践~あなたならどうしますか?~
関  順彦(帝京大学医学部内科学講座腫瘍内科)
  座長:中島 由槻(国立病院機構東京病院/佐久市立国保浅間総合病院呼吸器科)
  共催:小野薬品工業株式会社
SS4.生物学的製剤投与時の併発感染症をいかにコントロールするか~抗酸菌感染症を中心に~
渡辺  彰(東北大学加齢医学研究所抗感染症薬開発寄附研究部門)
  座長:河野  茂(長崎大学)
  共催:サノフィ株式会社
SS5.喘息診療における呼気一酸化窒素濃度(FeNO)の活用法
遠藤 健夫(国立病院機構水戸医療センター呼吸器科)
  座長:石﨑 武志(能登北部呼吸器疾患センター/金沢医科大学呼吸器内科/穴水総合病院内科)
  共催:チェスト株式会社
SS6.キャピリア®MAC抗体ELISAを用いた肺MAC症診療の実際
北田 清悟(国立病院機構刀根山病院呼吸器内科)
  座長:前倉 亮治(国立病院機構刀根山病院)
  共催:株式会社タウンズ

ランチョンセミナー

LS1.肺MAC症診療における患者さんへの説明―Q&A冊子の作成と活用―
小川 賢二(国立病院機構東名古屋病院呼吸器内科)
  座長:長尾 啓一(柏戸記念財団ポートスクエア柏戸クリニック)
  共催:ニプロ株式会社
LS2.特発性肺線維症:薬物治療のパラダイムシフトと包括的治療
谷口 博之(公立陶生病院呼吸器・アレルギー疾患内科)
  座長:迎   寛(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科呼吸器内科学分野(第二内科))
  共催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
LS3.多様化する喘息治療における吸入薬の使い分けを考える
放生 雅章(NTT東日本関東病院呼吸器センター)
  座長:檜澤 伸之(筑波大学医学医療系呼吸器内科)
  共催:アストラゼネカ株式会社
LS4.ICS/LABA配合剤(pMDI)における最新臨床データ解析と抗炎症作用の分子生物学的メカニズム
新海 正晴(横浜市立大学大学院医学研究科呼吸器病学)
  座長:森下 宗彦(愛知医科大学/中日病院呼吸器内科)
  共催:杏林製薬株式会社
LS5.石綿ばく露による良性胸膜病変の臨床―良性石綿胸水からびまん性胸膜肥厚へ―
岸本 卓巳(岡山労災病院)
  座長:伊藤 春海(福井大学)
  共催:独立行政法人環境再生保全機構
LS6.多剤耐性結核の早期診断、適切な病院感染管理を見据えた新規結核診断法の臨床応用
高崎  仁(国立国際医療研究センター呼吸器内科・国際感染症センター)
  座長:倉島 篤行(結核予防会複十字病院)
  共催:セフィエド合同会社
慢性呼吸不全にまつわる諸問題
LS7-1.慢性呼吸不全の予後~「呼吸ケアチームの関わり」~
前倉 亮治(国立病院機構刀根山病院)
LS7-2.慢性呼吸不全におけるNPPV
坪井 知正(国立病院機構南京都病院)
  座長:齋藤 武文(国立病院機構茨城東病院胸部疾患・療育医療センター)
  共催:帝人在宅医療株式会社/帝人ファーマ株式会社/レスメド株式会社
LS8.EGFR遺伝子変異を有さない進行非小細胞肺癌の治療戦略と今後の方向性
解良 恭一(群馬大学附属病院呼吸器・アレルギー内科)
  座長:岸 不盡彌(北海道医療大学)
  共催:中外製薬株式会社
LS9-1.LVFXの結核に対する臨床成績
吉山  崇(結核予防会複十字病院結核センター)
LS9-2.結核治療におけるLVFXの位置づけ―日本におけるこれまでの経緯とこれからの課題―
重藤えり子(国立病院機構東広島医療センター呼吸器内科)
  座長:渡辺  彰(東北大学加齢医学研究所抗感染症薬開発部門)
  共催:第一三共株式会社
LS10.進行非小細胞肺癌治療に関するトピックス―アリムタ・サイラムザの位置付け―
仁保 誠治(国立がん研究センター東病院呼吸器内科)
  座長:武内 健一(岩手県予防医学協会)
  共催:日本イーライリリー株式会社
LS11.結核を診療する医療者として、知っておきたいHIVの知識~HIV感染症の最新情報2017~
今村 顕史(都立駒込病院感染症科)
  座長:鎌田 有珠(国立病院機構北海道医療センター)
  共催:ヤンセンファーマ株式会社
LS12.BCGワクチンの今日的考察
御手洗 聡(結核予防会結核研究所抗酸菌部)
  座長:川城 丈夫(済生会横浜市東部病院)
  共催:日本ビーシージー製造株式会社
LS13.慢性進行性肺アスペルギルス症(CPPA)の治療
掛屋  弘(大阪市立大学大学院医学研究科臨床感染制御学)
  座長:鈴木 克洋(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター)
  共催:ファイザー株式会社

モーニングセミナー

MRS1.肺真菌症の画像診断とその病態病理について
安藤 常浩(日本赤十字社医療センター感染症科/感染対策室)
  座長:田代 隆良(長崎大学病院第二内科)
  共催:MSD株式会社
MRS2.免疫不全症例のLTBI診療とIGRAの有用性
小林 信明(横浜市立大学附属市民総合医療センター呼吸器病センター内科)
  座長:佐々木結花(結核予防会複十字病院呼吸器センター)
  共催:オックスフォード・イムノテック株式会社

イブニングセミナー

ES1.One Health, AMR時代に求められる感染症診断法―次世代検査法は感染症診療を変えるか?―
舘田 一博(東邦大学医学部微生物・感染症学講座)
  座長:渡辺  彰(東北大学)
  共催:大正富山医薬品株式会社/マイランEPD合同会社
ES2.結核の感染対策について―微生物検査の立場から―
小栗 豊子(東京医療保健大学大学院医療保健学研究科)
  座長:望月 吉郎(姫路市医師会診療所)
  共催:Meiji Seikaファルマ株式会社
ES3.抗酸菌症の早期診断における検査精度の重要性
佐々木結花(結核予防会複十字病院呼吸器センター呼吸器内科)
  座長:岡田 全司(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター)
  共催:ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社
ES4.真菌感染症治療の最近の話題 抗真菌薬耐性真菌の出現からAntifungal Stewardshipの考え方まで
二木 芳人(昭和大学医学部内科学講座臨床感染症学部門)
  座長:斎藤  厚(佐世保同仁会病院)
  共催:アステラス製薬株式会社
ES5.抗酸菌検査法の最近の話題
吉田志緒美(NHO近畿中央胸部疾患センター臨床研究センター)
  座長:田代 隆良(長崎大学)
  共催:東ソー株式会社
喀血に対する病理と血管内治療の最前線
ES6-1.気管支動脈塞栓術~最先端の治療戦略~
石川 秀雄(岸和田盈進会病院)
ES6-2.感染性空洞性疾患における喀血の病理
蛇澤  晶(国立病院機構東京病院臨床検査センター)
ES6-3.難治性喀血に対するIVR(Interventional Radiology)の最新技術update:塞栓物質の組み合わせ
長谷部光泉(東海大学医学部医学科専門診療学系画像診断学/東海大学医学部付属八王子病院画像診断科)
  座長:益田 公彦(東京病院)
  共催:日本ストライカー株式会社
ES7.進行肺癌に対する免疫チェックポイント阻害剤の位置づけ
松本 慎吾(国立がん研究センター先端医療開発センターゲノムTR分野)
  座長:深井志摩夫(茨城東病院)
  共催:ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社

コーヒーブレイクセミナー

CS1.結核接触者健康診断におけるIGRAの性能―高感染率集団事例と近畿保健所データ分析―
山田 全啓(奈良県中和保健所)
  座長:沖本 二郎(川崎医科大学附属病院)
  共催:極東製薬工業株式会社
CS2.COPD:増悪の抑制に向けた新たな展開
松永 和人(山口大学大学院医学系研究科呼吸器・感染症内科学講座)
  座長:尾形 英雄(結核予防会複十字病院)
  共催:ノバルティスファーマ株式会社

第254回ICD講習会

結核、非結核抗酸菌症に対するICTの活動
座長: 尾形 英雄(結核予防会複十字病院)
井端 英憲(NHO三重中央医療センター呼吸器内科)
ICD-1.抗酸菌塗抹検査で陽性がでたらICDはどう対応すべきか?~診断困難な抗酸菌疾患の検査の進め方、肺外結核の対応を含めて
 八木 哲也(名古屋大学大学院医学系研究科臨床感染統御学)
ICD-2.結核の院内感染対策・管理におけるICDの役割
 阿部 修一(山形県立中央病院感染症内科・感染管理室)
ICD-3.結核治療の実際~低蔓延国へ向けて~
 三浦由記子(国立病院機構茨城東病院胸部疾患・療育医療センター内科診療部呼吸器内科)
ICD-4.医療機関での結核予防策に関する今日的課題と留意点
 青木 洋介(佐賀大学医学部国際医療学講座/附属病院感染制御部)
このサイトについて|Copyright © 第92回日本結核病学会総会 All Rights Reserved.